藍染、初挑戦の巻

藍染18
藍染6 藍染1

5月に植えた藍にお花がつきだしたので、今の背丈の半分ほどの高さに刈り込むことにしました。
花がつくと染色に使えないのです。

そこで今回の作業は、刈り取った藍を利用しての藍染体験。

シルクやシフォンの素敵なスカーフや、綿のTシャツやパンツ、麻のストール、厚手のテーブルクロスやクッションカバーなど、様々な素材を持ち寄っての実験です。

藍染7 藍染2

ピーカンの青空の下で、大量の藍の葉をひたすら、ちぎってちぎって、揉んで揉んで、絞って絞って、染液を作ります。

藍染3藍染5

「茎から葉っぱを取るには、こうやってしごいて外すと早いでしょ」

藍染11藍染4

「ハサミでカットするより、手で揉みながらちぎるほうが色が溶け出てくるよね!」
「葉っぱの繊維が壊れるんだろうねー。」

「泡がブクブクしてくるのが目安だよ」作業に慣れるのも、さすが、みんな早いね(≧∇≦)
どんどん要領よく進めてくれます。

できた染液は、深〜い青緑のキレイな色。

藍染10藍染11

 

まずはシルクを染めてみます。

藍染14藍染13 藍染20

 

 

 

 

 

タンパク質を含むシルクはこんな鮮やかなブルーに染まりました。

藍染012藍染12

次は綿や麻チーム。
事前に牛乳などにつけたものだと色が付きやすいそうですが、今回はそれをしてきた人はいなかったので、比較することができず残念。

藍染16長めに漬け込んで取り出します。これを酢を溶いた水に入れて、色止めをします。
お水で洗って完成!

 

 

 

 

完成はこちら。
これも優しいグリーン色がナチュラルでとってもステキ!

藍染17藍染18

輪ゴムを上手に使って、こんなステキな模様をつけたCちゃんの作品。
これでクッションカバーを作るとか。

藍染15

みんな初めての藍染体験。
藍染リーダーYさんがいろんなことを調べてきてくれたおかげで、とっても楽しい時間になりました\(^o^)/

つくるんだ村のハウスでできたことも、感謝します!

春のカモミール染め、秋の藍染め。
しばらくハマりそうです(*^^*)

藍染18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です