定例の佐倉研修、今日は本気で暑いよ

なんてぇ快晴だ!!今日は月一の佐倉研修。
常盤植物化学研究所に隣接するハーブ園にお手伝いに行く日です。


今日は30度を越える暑さの中でしたが、関東各地から36名ものボランティアさんたちが集合。我がメディカル&ファーム部隊からは初参加2人を含めた5名で参戦です。

私たちの今回の任務は、数種類のバジル畑の土作り。さらに「バジルの種類っていったいどんだけあるの?」って言いたくなるほど多数のバジル族の植え付けを行うことでした。

これはおなじみ、スイートバジルでしょ。

あ、虫喰ってる(^-^; 先生のところも食ってるのか…なぜか親近感。


これはホーリーバジル。いい香りで大好き。

ホーリーバジルとタイバジルって別物だったのね。


これはブッシュバジル。

シナモンバジル。

他にもレモンバジルやアニスバジル、レッドジェノババジル、オオバレモンバジル、ド―リーバジル、ルビンバジルなどなど。。。

バジルって面白いね。

これから成長していくバジル達を見るのが楽しみです。

なぜか、偉そうなRちゃん(爆笑)

柴田先生のレクチャーは、土作りの際の肥料の入れ方などでしたが、相変わらずのギャグ連発。

おかげで血の気が引いて、幾分涼しく感じたのは私だけじゃないはず(≧∇≦)。
その効果もあってからか、皆さんの作業はとっても捗ったようです😅

そして、畑の隅にはびこっていた『麻黄』に興味津々のメディカルメンバー。
麻黄周辺環境を整えることと引き換えに、必死で根っこを掘り上げ、これをお土産にさせていただきました😄

毛穴全開、汗だくの、それがまた爽快でもある楽しい一日となりました。

冷たいハーブティーに癒されて…

ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です